ペットのご葬儀について                


ペット葬祭TOP   安置方法など  ご利用料金   施設案内

ペット葬祭用品  想い出用品  お問合せ  パステルTOP
       
  火葬後のご自宅でお骨の安置方法
            


生命は永遠だと言われております。
自然の法則にしたがって、土に返すのが一番です。

しかし大切なペットのお骨をずっと手元に残しておきたいという飼い主様の気持ちもわかります。
お骨を手元に置いておくことで、飼い主様の気持ちが報われるのであればいいのですが、お骨を見ていつまでも悲しみにくれるようであれば、四十九日や飼い主様ご自身で決めた期限で区切りをつけて、散骨、埋葬をされた方がペット達にとっても、飼い主様にとってもいいことだと思います。
 
飼い主様がいつまでも悲しみ嘆いていますと、亡くなったペットたちも静かに眠ることもできないことでしょう。
いつかは心の区切りをつけて立ち直らなければ、ペット達も安らかに眠ることができません。完全に手元からいなくなってしまうのは寂しいということであれば、一部だけ分骨をして手元に残すのも良いでしょう。


少しでも手元にお骨を残し供養をされたいのでしたら、当霊園でも分骨用のお守りカプセル等がございますのでご相談くださいませ。

また自宅のお庭、近くの川、海に散骨をされる場合はお骨を粉末にされることをお勧めいたします。
弊社ではお骨の粉末サービス(有料)も行っております。

                                 

 
ペット葬祭用品
法名カプセル位牌
火葬後、ご自宅で供養して頂くための小型お位牌。
想い出は永遠に!
お祈りセット(ペット用祭壇)
戒名は致しませんが、ご自宅で愛するペットの供養に!
文字入りでお渡し致します
   
動物護身刀
愛するペットが安心して成仏できるよう火葬時にご遺体に添えて火葬します。
各種金襴お骨袋
金襴生地で製作された骨壷の覆い袋です。各サイズ、いろんな柄がございます。
     お通夜セット

  他にいろいろなペット葬祭用品も
  弊社で販売いたしております

copyright 2006 © www.pastelworld.com